FC2ブログ
calendar
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
anniversary
Daisypath Anniversary tickers

Lilypie Third Birthday tickers Lilypie First Birthday tickers
it's NEW
profile

such☆

Author:such☆
佐賀生まれ 東京在住
進学を機に上京し、在学中に地球を一周。Uターン就職の予定がなぜか東京勤務。そして、とうとう東京の嫁になる。
2007年12月 結婚
2011年04月 長女出産
2013年04月 次女出産

"年齢相応"がモットー、座右の銘は”一期一会”。初めての育児、毎日ムスメ達の笑顔に癒されながらマイペースに楽しんでいます。

counter
comments

プラスの言葉


どんぐりと松ぼっくりで家族四人を表現してみました。


ママ友に誘ってもらい、
ベビマ講習会に参加しました。
姉さんはバァバのお家でお留守番~。
ばいばーい(・_・)ノ、と、あっさり送り出されました。


全3回の日程で、今日が最終日。
講師は長年、幼稚園の先生をされていた方だったので、
教え方もわかりやすく、毎回とても楽しく学べました。
なので、終わってしまうのはちょっと寂しい気分です。

ベビマ講習は、姉さんの時もいくつか体験しましたが、
今回はマッサージ以外で大切なことを教わりました。


1、アイコンタクト


2、スキンシップ


3、プラスの言葉



子どもと接するにあたり、これらはとても重要なこと。
まずはママ同士でペアになってこの三つを体験しましたが、
なんと、まー、難しいこと!
たった30秒のアイコンタクトの恥ずかしいこと!

でも、褒められたら誰しも嬉しいものです。
それで嫌な気分になる人は、よっぽどひねくれ者なのでしょう。

我が子にこの三つのことをしてあげられているかどうか、、、
できていたのは、スキンシップくらいかなぁ。
なんせ、私の三大口癖(主に姉さんに対して)は、
「めんどくさい」「なにやってんの」「はやくして」
ですから。。。なんてヒドい母親。。。


子どもにやさしい言葉をかけてあげられないときは、
きまって自分に余裕がない証拠。
そんなときはまず、深呼吸しよう。
そして、顔晴る(がんばる)!


アイコンタクトを心がけるようにしたら、
姉さんが私の瞳を指差して自分の名前を言いました。

そうよ、ママの目の中にアナタがいるんだよ。

子どもの何げない一言に
いろんなことを気づかされる日々です。
ありがとう。ありがとう。


* * * * * *


今回、ベビーマッサージを教わった先生のBlogです↓
無料ベビーマッサージ・マタニティ・産後ヨガ教室
幸~Sachi~コーポレーション




スポンサーサイト



テーマ: 日々のつれづれ
ジャンル: 日記

コメント:

非公開コメント

Twitter...
category
search
500色の空
links
BlogMURA
RSS