FC2ブログ
calendar
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
anniversary
Daisypath Anniversary tickers

Lilypie Third Birthday tickers Lilypie First Birthday tickers
it's NEW
profile

such☆

Author:such☆
佐賀生まれ 東京在住
進学を機に上京し、在学中に地球を一周。Uターン就職の予定がなぜか東京勤務。そして、とうとう東京の嫁になる。
2007年12月 結婚
2011年04月 長女出産
2013年04月 次女出産

"年齢相応"がモットー、座右の銘は”一期一会”。初めての育児、毎日ムスメ達の笑顔に癒されながらマイペースに楽しんでいます。

counter
comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選んでくれてありがとう!




4/19 14:03、3024gの元気な女の子が誕生しました!

長女の出産が骨盤位(逆子)のため帝王切開だったので、
今回も自動的に手術での出産となりました。
(そして、またもや逆子でした…)

もともとの出産予定日は5/5。
予定帝王切開は38週前後で手術日が組まれます。
陣痛が来る前に手術しなければいけないので。
ちょうどGW入り始めの4/27を希望していたのですが、
それでは少し遅い(38w6d)と言われ、前週の4/19に決定。

本来ならば、赤ちゃんが出てきたいタイミングで生まれて来るのでしょうが、
長女も次女も親の都合で誕生日を決めてしまいました。
もし二人に胎内記憶が残っているのならば、
この事をどう思ったのか後々聞いてみたいものです。


二度目の手術。
過程が分かっているので緊張はなかったけれど、
術後の痛みも知っているので覚悟を決めて臨みました。
手術台に上ってからお腹の張りが強くなり、
下腹部にも鈍痛が…
麻酔の先生、早く来て~!(>_<) と心の中で叫びました。
経験がないので定かではありませんが、
もしかしてあの痛みは陣痛だったのかな?

手術開始から約30分後、お腹がフワッと軽くなったと同時に
元気な産声が聞こえました。
あー、生まれた!!
看護師さんの「おめでとうございます。元気な女の子ですよ」
の言葉で涙が溢れてきました。

検診で異常がなく経過が順調でも、
やっぱり生まれてくるまではずっと心配でした。
こんな事を言うのは憚られますが、
どうか五体満足で!健康で!と望んでしまうのが親心。
元気に生まれてきてくれて本当にありがとう!!!


長女の時は何もかもが初めてで、
生まれたての赤ちゃんの脆さにビビって
「可愛い」と「怖い」の両方が混在していました。
そんな経験を踏まえての二人目出産、
もう「怖い」はありません。
ひたすら「可愛い」!(*^_^*)
親バカでスミマセン。苦笑

次女の方が可愛い、ということではありません。
赤ちゃんの可愛さを教えてくれたのは長女です。
この先どんな風に成長していくのか、
一度通った道なので想像するだけで楽しみです。




二人の娘達、ようこそ!我が家へ!!
私達夫婦を選んでくれてありがとう!
スポンサーサイト

テーマ: *感謝そしてありがとう*
ジャンル: 日記

コメント:

非公開コメント

Twitter...
category
search
500色の空
links
BlogMURA
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。