FC2ブログ
calendar
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
anniversary
Daisypath Anniversary tickers

Lilypie Third Birthday tickers Lilypie First Birthday tickers
it's NEW
profile

such☆

Author:such☆
佐賀生まれ 東京在住
進学を機に上京し、在学中に地球を一周。Uターン就職の予定がなぜか東京勤務。そして、とうとう東京の嫁になる。
2007年12月 結婚
2011年04月 長女出産
2013年04月 次女出産

"年齢相応"がモットー、座右の銘は”一期一会”。初めての育児、毎日ムスメ達の笑顔に癒されながらマイペースに楽しんでいます。

counter
comments

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両親還暦祝い@東京観光【最終日】

連日調子よくアップしていたのに、一日置いたら一週間放置する結果に・・・
いかんいかん。


* * * * * *


両親還暦祝い@東京観光の三日目は『銀座思い出巡りツアー』。

父が東京支店に勤めていた頃、家族で銀座にお出かけしたよね、と、
懐かしの思い出をふり返りながら“銀ブラ”しました。
(「銀ブラ」って死語?)


待ち合わせは、両親様の宿泊先・東京ステーションホテルへ。
ムスメは前日の疲れがまだ残っていたのか、家からの移動中に撃沈(- -)zzz


還暦記念を考えた時、「ちょっと贅沢な経験」と思い浮かびました。
断捨離やら老前整理やらがブームとなっている昨今なので、
モノより思い出かな、と。
形はないけれど、思い出の方が結果的に長く残ると思いまして。

昨年秋に竣工した東京駅・丸の内駅舎併設の東京ステーションホテル、
両親の宿泊した客室は「ドームキング」というお部屋。
その名の通りドームに沿ってレイアウトされた客室で、天井も4mと高く、
窓からは改札を行き交う人達とドームを見上げる人達の様子が眺められます。

ドーム真下から撮影。

皇居が見える「パレスサイド」と迷ったけれど、客室のユニークさを取りました。
(当日はあいにく小雨模様だったので、パレスサイドでも外の景色は眺められなかったかも)
両親も「贅沢すぎる~」と満足してくれたようで何よりでした。

窓の人影は母です。


銀座で最初に寄ったのは銀座鹿乃子
スイーツに全く興味のない父ですが、鹿乃子には特別な思い入れがあるらしく。
東京勤務時代に手土産で戴いたことが最初の出会いなのですが、
何が父の心に響いたのか、以来銀座土産の鉄板と認定されたようです。
でも、人に「良かろ?」と薦めるくせに、自分は食べないんですけどねー。



次に立ち寄ったのは、MIKIMOTO銀座本店。
こちらは別にアクセサリーを求めに行ったのではなく、
外のウィンドウディスプレイがお目当て。

同じく父の東京勤務時代、クリスマスの時期にここで一枚の写真を撮りました。
(母がその写真を持参、私も妹も幼い~~)
四半世紀の時を経て、同じアングルでパチリ☆


ランチは父の前職の後輩さんとお食事@美々卯
その方は独身の頃から我が家によく出入りしていて、私も妹もよく知っているお兄ちゃん。
もう50を過ぎて役職も立派になられて「お兄ちゃん」と呼ぶのが憚られるのだが、
笑顔と声は昔と変わってなくて懐かしかったな。

ウサギの箸置きが気に入ったようです。


食後、母のお気に入りバッグブランドThink Bee!へ。
定期的に取り寄せているカタログに掲載されていた銀座店限定のバッグに一目惚れ♡
実物を見てきて~、とだいぶ前から頼まれていたのですが、本人連れてくる方が早かった。
が、実物見たら「なんか違う気がする」とボソリ。
店員さんに確認してもらって、母がチェックしていたものと確かに同じと判明したが、
どこか納得していない様子で迷いが生まれた模様。。。えー、なんじゃそりゃ?!
私も妹も父も、ここまで来て買わずに帰ったら絶対後悔するから!!と後押しし、
じゃあ(お言葉に甘えて)、、、とお買い上げ。
帰宅後、やっぱり買って良かったぁ~♡と申しておりました。やれやれ。


続いて、この日のメインイベント、家族写真の撮影に行きました。
(オットも職場を抜け出して駆けつけました)
モノより思い出、ということで記念品代わりに家族写真をプレゼント。
夫婦二人で写れば?と勧めましたが、「よか(=いらない)」と即答。照れてたのか?

今回お世話になったのはストーリーテラー銀座スタジオ
「8」の付く日は「シニアポートレートの日」、ちょうど18日だったので撮影料が割引されました♪
担当してくれた女性のカメラマンさんは子供の対応がとても上手で、
ムスメもいい表情で収まることができました。

撮影待ち中。


ホテルに預けていた荷物をピックアップするため東京駅へ戻り、
駅構内のグランスタでお土産調達に付き合ってから別れました。
ふだん東京駅をまったく利用しないので、案内役どころか迷子になりかけました。苦笑
だって、グランスタとかエキュートとか何処がどうつながってるのか知らんもん(>_<。)


あっという間の二泊三日。
ちゃんとホテルの予約できてるかなー、とか当日までソワソワしていたのですが、
無事終了してホッとしました。
が、やっぱり妊婦のカラダには堪えました。
翌日はムスメと一緒にガッツリ3時間お昼寝。。。
さーて、次は出産に向けて里帰りの準備をせねば!


木村屋で真剣にあんパンを選ぶ妹の図。



長々の記録、失礼イタシマシタ。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
http://control.blog.fc2.com/control.php#
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

Twitter...
category
search
500色の空
links
BlogMURA
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。