FC2ブログ
calendar
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
anniversary
Daisypath Anniversary tickers

Lilypie Third Birthday tickers Lilypie First Birthday tickers
it's NEW
profile

such☆

Author:such☆
佐賀生まれ 東京在住
進学を機に上京し、在学中に地球を一周。Uターン就職の予定がなぜか東京勤務。そして、とうとう東京の嫁になる。
2007年12月 結婚
2011年04月 長女出産
2013年04月 次女出産

"年齢相応"がモットー、座右の銘は”一期一会”。初めての育児、毎日ムスメ達の笑顔に癒されながらマイペースに楽しんでいます。

counter
comments

徒然なるままに。



仕事を辞めて、半年。

新居に引っ越してきて、もうすぐ3ヶ月。



未だ専業主婦のワタシ。

「何して過ごしてるの?」とよく訊かれる。



・・・何にもしていません  スミマセン・・・







さすがにマズかろう と思って転職を考え始めたのは8月。



しかし、失業保険受給期間中ということもあり、

条件がマッチする求人があれば 、という軽い感じで。



そんな甘ちゃんのくせに、書類→スキルチェックを順調にパスし、

最終面接まで進んだ会社があった。

家からも近いし、勤務時間も希望範囲内、よしよし と思っていた、



そんな時に事情が変わってしまった。







妊娠発覚







今思えば、8月半ばくらいから「ん?」と気になることはあった。

でも、今まで何度となく【期待→ガッカリ】を繰り返してきていたから、

過剰な期待とぬか喜びはしてはいけない、と無意識を心がける。



が、生理予定日から一週間経過。いやー、さすがにおかしいだろ

何もないことも含め確認するため、セルフチェック。

お手本通りに青い縦線が見えました。



まず思ったこと。

・・・コレ、しばらく経ったら消えるんじゃないか?



それくらい信じられなかった。



待ち望んでいたことがいざ実現すると、

夢なんじゃないか、と疑ってしまう自分。

本当にバカみたいだけど、本当は嬉しくてたまらないんだけど、

それくらい私にとっては奇跡みたいな出来事だった。







結婚して3年目。

身体的には何等問題もなく、いたって健康。

すぐにでも妊娠できるだろう、と思っていた。



でも、できなかった。



不妊症なんじゃないかと思ったりもした。



街で見かける妊婦さん達が羨ましかった。



幼児虐待のニュースを見るたび心が痛んだ。



「なんで育てることができない人が妊娠できて、ワタシはできないの?」



卑屈になる自分が嫌になった。







赤ちゃんは時機を見て宿るんだなぁ、と今思う。



夫婦二人の時間を存分に過ごし、

仕事を辞めた代わりに心穏やかな日々を手に入れ、

新しい住まいでの暮らしも落ち着き始めた。



だから【今】だったんだよね。



ありがとう







結局、中途半端な気持ちで受けた面接は不合格になったけれど、

初めての妊娠生活をゆったり過ごすための時間を

赤ちゃんが作ってくれたんだと思う。



現在12週目。

初期のモーレツな睡魔以外、つわりもなく、食欲も旺盛!

炊きたてのご飯の匂いに「うっ」となることもなし(笑)



想像していた妊婦との違いに不安になることもしばしばだけれど、

今のところ順調に育ってくれています





来年の春、無事我が子に会えますように。






スポンサーサイト



コメント:

非公開コメント

Twitter...
category
search
500色の空
links
BlogMURA
RSS