FC2ブログ
calendar
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
anniversary
Daisypath Anniversary tickers

Lilypie Third Birthday tickers Lilypie First Birthday tickers
it's NEW
profile

such☆

Author:such☆
佐賀生まれ 東京在住
進学を機に上京し、在学中に地球を一周。Uターン就職の予定がなぜか東京勤務。そして、とうとう東京の嫁になる。
2007年12月 結婚
2011年04月 長女出産
2013年04月 次女出産

"年齢相応"がモットー、座右の銘は”一期一会”。初めての育児、毎日ムスメ達の笑顔に癒されながらマイペースに楽しんでいます。

counter
comments

★☆長女・2歳5か月☆★


最近、積み木がブームです。


ガンバって連続投稿!


身長&体重
・身長:49cm→88cm→89cm(+1cm)
・体重:3048g→12.4kg→12.6kg(+0.2kg)

今年の夏はピチピチ状態で80サイズのTシャツとか着せていましたが、
さすがにもう限界。サイズアウト続出です。
北海道旅行もあったので、秋冬物をいくつか買い足しました。


ごはん
残念ながら、バナナのブームは終了。。。
短かったなぁ。

枝豆は継続、カボチャは気分次第というところ。

あたらしい食材というと、油揚げ。
それも煮物(ひじき煮や切り干し大根煮)に入っているクタッとしたやつ。
トースター等でこんがりサクサクに焼いたものは食べません。
お煎餅やトーストとかカリカリ系好きなくせに。よう分かりません。

ちなみに、油揚げのことを「にく」と言います。
ま、大豆は畑のお肉とも言われますから間違いではないけれど。

魚好きの姉さん、秋刀魚もしっかり一匹平らげちゃいます。
半分こしようと思ったらあれよあれよと催促され、
私は一口程度しか食べられず。
さすがです。


ことば
面白いものだけ覚書き↓
しぇしぇんべい(煎餅)、しゃしゃら(お皿)、ししまま(しましま)、
ぽぽと(ポテト)、ちゅみき(積み木)、しゃんかく(三角)、
しゃしゃま(お月様、お星様、お日様)

もっとあったはずなのに、記録しそびれ覚えていません。泣


だいぶ二語文が増えてきました。
・あぱ、っちゃったー(パパ、行っちゃった)
・なーちゃん、ねんね(妹ちゃんは寝てる)
・なーちゃん、べー(妹ちゃんが吐き出した)
・おしんぽん、いくー(お散歩に行く)
・まま、あいじょうぶ?(ママ、大丈夫?)
・あんぱんまんおちゃ、のむ(アンパンマンのコップでお茶飲む)

「行こっか」「着よっか」などの「~~しようか」というのが増えました。
応用編で「あんぱんまん、見よっか」というのも。
私の口まねなんでしょうが、ちょっと上から目線なのが笑えます。


トイトレ・その後
座らせればほぼ成功するんだから、もっと座らせないと、ですね。
だんだん涼しくなってきて汗の量が減ってきたためか、
オシッコの量が増えてきました。
夜中に一度交換しないと、朝ズボンが湿っていることも。

まぐれですが、一度だけウンチも成功!
「こしいたい(腰痛い)」や「くさい」の言葉、
これからウンチが出るよ、のサインであることが多いので拾ってあげねば。


【どう?どう?】
食事中、私がよく「どう?美味しい?」と聞くのを真似しているようです。
私が一口食べたところで「まま、どう?どう?」と、したり顔で尋ね、
「美味しいよ」と私が言うのを待っています。


【だいじょうぶ?】
これも↑の「どう?」と同じく、私の口まね。

お茶を飲んで咽せた時に「大丈夫?」と背中をトントンしてあげたら、
毎回それを求めるようになりました。
時にはわざとコンコン咳をしてみせたり。

それが発展して、私やオットが咽せてゴホゴホ言っていると、
ニヤニヤしながら「あいじょうぶ?」と背中をトントンしてくれます。
ありがとう。


【うぃうぃたい】
長いこと不明だった姉さん語録。
2ヶ月くらい前に判明したのですが、オットが知ったのはつい最近。

うぃうぃたい=冷たい

夏場、お風呂上がりに水シャワーをかけた時に発したことで判明。
小さなストレスが解消された瞬間でした。笑


【ピ!】
お買い物ごっこをして遊ぶのが好きです。
義母宅でお留守番をした時に覚えて、最近のお気に入りです。
「ピ!」と言ってバーコードを読み取る真似っこ。

応用編で、「でんしゃ、ピ!」のSuicaバージョンもあります。


【しゅきしゅき】
すきすき(好き好き)ではなく、ふきふき(拭き拭き)なのです。

主に叱られて泣いた後、涙を私やオットの腕で拭きます。
長袖を着ていると、わざわざ袖を捲ってあくまで腕で拭うのです。
洋服の方が涙拭き取れるんだけどねぇ。


【じゅんばん】
2ヶ月くらい前から口にするようになりました。
周りからは「順番って言えるのエラいねぇ~」と言ってもらうのですが、
だいたい自分に都合の良いように使います。

例えば、私が妹ちゃんを抱っこしている時。

姉:「まま~、らっこ~」
私:「今、なーちゃん抱っこしてるから後でね」
姉:「なーちゃん、ごろん。じゅんばん。」
私:「・・・」

抱っこ中断されて下に置かれる妹ちゃん。かわいそうに。。。
妹ちゃんがギャン泣きしてもお構いなしに抱っこされる姉さん。
母はすかさず言いますよ。
「はい、(妹ちゃんの)順番ね」


・・・・・・


9月下旬、オットの遅い夏休みを利用して北海道へ家族旅行に出かけました。
実家帰省以外で初めての遠出。しかも四泊五日。
苦労も疲労もありましたが、何はともあれ全員元気に過ごせて良かった!
(帰京後、ムスメ達は鼻風邪になりましたが)
旅の記録は別途アップしたいと思います。


ヤダヤダ虫が出てくることもありますが、
母の心が折れるレベルのものは久しくありません。
私に耐性が備わってきたのか?(^ ^;

イライラと紙一重ですが、二歳児は面白エピソード満載の毎日です。



にほんブログ村 トラコミュ 2歳児の成長記録へ
2歳児の成長記録
スポンサーサイト



テーマ: 女の子育児
ジャンル: 育児

★☆長女・2歳4か月☆★




成長記録、二ヶ月も放置しているうちに
姉さんはカラダもココロも大きく成長しています。


身長&体重
・身長:49cm→87cm→88cm(+1cm)
・体重:3048g→12.0kg→12.4kg(+4kg)

ずっと横ばいだった体重、ちょっとずつ増えてきました。
ウキウキ喜んで歩くことも増えてきたけれど、
すぐに「らっこ(抱っこ)して~~~」と言ってきます。
外出時、基本的に私が妹ちゃんをエルゴ抱っこしているから、
ちょっと羨ましいのかな?
ベビーカーなしでお出かけできる日はまだまだ先だな。


ごはん
偏食大魔王は健在ですが、大きな変化がありました!

最初はカボチャ
義母からもらった坊ちゃんカボチャでグラタンにした夕飯のとき、
クリーム系全般がNGのため、姉さんは別メニューを準備していました。
が、食べる!と言ってカボチャを指差す姉さん。
まぁ言ってみただけだろう、と高をくくってお皿によそってあげたところ、
パクッと一口食べました!
その後もムシャムシャ食べ続け、おかわりくれと要求。


次は枝豆
オットが口元でピュッと豆を押し出してあげたらパクッと食べた!
豆が飛び出てくるのが面白かったのか、もっとくれ攻撃。
このブームを終わらすまいと、枝豆を常備するように努めました。

 枝豆の茹で方はケンタロウ式を採用しています。
 ①枝豆と塩小さじ1/2、水1カップを鍋に入れて蓋をし火にかけて5分加熱。
 ②5分経ったら火を消して蓋をしたまま1分置く。
 ③ザルにあけ、塩小さじ1/2をふる。以上。


自分で豆を押し出して食べる練習をするようになったのは感心ですが、
あっちこっちへ豆がぴゅんぴゅん飛んで行きます。
後日、しゅわっと萎んで様相の変わった豆がいろんなところから出てきます。


そして、バナナ
レンジフードにS字フックをで吊り下げていたバナナを指差し、食べる!と。
またまた~、と、これまたどうせ食べないだろうと思いつつも、
とりあえず一本むいてあげたらパクッと食べた!
大げさですが、ちょっと感動してしまいました(T_T)
枝豆同様、バナナも常備リストの仲間入りに。
バナナのおかげでベンPも解消!効果テキメンです。


ことば
面白いものだけ覚書き↓
ジャムおしゃん(ジャムおじさん)、キンちゃん(ドキンちゃん)、
かなしゃな(魚)、あわわ(泡)、しゃわしゃわ(シャワー)、ドンドンドン(花火)、
ぴったん(シール)、しっしっこ(オシッコ)、くしゃい(ウンチ)

もっとあったはずなのに、記録しそびれ覚えていません。泣

お風呂の壁にひらがな表を貼っています。
ある日、「まま、ま」と言って【ま】を指差す姉さん。
仕込んだのはもちろんオット。
それに対抗し、オットの名前の頭文字【そ】を教え込みました。
(【ぱ】はないですからね。笑)
あと、姉さんの【あ】と妹ちゃんの【な】。

まま(の)ま、あぱ(の)しょ、あいちゃん(の)あ、なーちゃん(の)な。

サ行を「しゃ、し、しゅ、しぇ、しょ」と言ったり、
「行く」と言うところを「来る」と言ったり、
ドンドンドン、と擬音を三回繰り返したり、
佐賀の血を引いてるなぁ~、と一人ほくそ笑む私。


【しっしっこ】
トイトレというほど真剣に取り組んでいるわけではありませんが、
補助便座に座らせる習慣を始めました。
と言っても、お風呂の前の一日一回ですが。

ダメ元でやってみたのに、なんと最初から成功!
チョロチョロ~と音が聞こえ、姉さんもニヤリ顏。
すごーい!やったねー!とハイタッチして褒めちぎりましたよ(^_^)v
それが良かったのか、それ以降も9割方成功。
起床後やお昼寝前、食事前、就寝前、と回数を増やしていけば良いのですが、
そのツメの甘さが情けなくも私らしいところです。


【花火大会】
毎年8月中旬は義母の家にて花火鑑賞。
豆粒サイズにしか見えないものも含め複数の花火大会を同時に臨める、
なんとも贅沢な鑑賞シートであります。

姉さんは三回目の花火ですが、ようやく反応できるようになりました。
ドーン!という大きな音に少々ビビりながらも、
「ドンドンドン!」と言いながら大輪の花火を指差し喜んでいました。
ベランダで風に吹かれながらキャーキャー喜ぶ姿、憶えておくよ。
(実は花火より風の方が面白かった?笑)


【ひとりごと】
ベランダで洗濯物を干していたら聞こえてきた姉さんの声。

あんぱんまん、あとーでー。
おしんぽん、あとーでー。
あっちゅー、あとーでー。

通訳すると、
「アンパンマンのテレビ見たい」「あとでね」
「お散歩行きたい」「あとでね」
「おやつ食べたい」「あとでね」

要約すると、ママはいつも「あとでね」ばっかり。

ごめんね。苦笑


【オチがない...】
ある日の会話。

姉さん:「ないねー」
私:「何が?」
姉:「んー、しょーね」
私:「・・・」

これが3~4回繰り返されます。
そして結局何がなかったのかはわかりません。

ちなみに。
「ないねー」バージョンの他、「あったー!」というのもあります。


【美容室デビュー】
近所の美容室で子供(中学生以下)1,000円というサービスデーを利用。
首の後ろに汗疹ができてしまったので、ばっさりカット!
耳のラインに揃えてください、とお願いしたら
クレラップの女の子みたいになりました。
やり過ぎたかなー、と思ったけれど、周りには大好評デシタ☆


【水族館】
8月上旬、箱根へ日帰り旅行に出かけました。
昨年行った芦ノ湖畔のイタリアンレストラン再訪が主目的で
その他はノープラン。苦笑
行き当たりばったりで、箱根園の水族館へ。

姉さん、お魚は食べるのも好きだけど、見るのも大好きみたいで、
初めての水族館に大興奮!
クマノミを見て「ミモ!(ニモ)」、カニを見て「エビ!」、
館内をキャーキャー言いながら走り回って大騒ぎでした。


・・・・・・


8月初旬、妹ちゃんの100日祝の記念写真を撮りに行きました。
姉さんの時と同じ地元の写真館です。
いざ撮影の段になってグズり始め、結局オットが抱っこ。
私がおやつを忘れてきたのが敗因でした。。。
この状態を踏まえ、七五三は来年に見送ることにしました。



にほんブログ村 トラコミュ 2歳児の成長記録へ
2歳児の成長記録

テーマ: 女の子育児
ジャンル: 育児

★☆長女・2歳3か月☆★




暑い、暑い、と毎日言っているうちにお盆になってしまった。。
暦の上ではもう秋ですが、まだまだこれからが暑さ本番!てな雰囲気。
今年の東京は例年の熊谷より暑いんだそうな。
おかげで我が家の電気代は過去最高記録を樹立しそうです。


身長&体重
・身長:49cm→86cm→87cm(+1cm)
・体重:3048g→12.0kg→12.0kg(±0kg)

全体的にシュッとしてきました。
ふくらはぎの筋肉がなかなか立派なもので、
足首もキュッと締まっていてカッコいいです。(←親バカww)


ごはん
書くのも嫌になるくらいの偏食大魔王です。

食べるもの↓
肉(主に鶏。ムネかササミ、モモは△)、魚(ほぼ全般)、海苔、米
以上!

炭水化物系はほぼOKなので、パンや麺類もだいたい食べます。
ホットケーキに野菜ジュースや豆乳、ヨーグルトを混ぜますが、
これは母の気休め程度でしかありません。
ちなみに、麺類は全部「どん(=うどん)」と言います。

魚はだいたい何でも食べるけれど、煮魚はちょっと苦手のようです。
一番の好物は、鮭の塩焼き。
切り身一枚ペロッと完食。油断すると母の分も奪われてしまう勢いで食べます。
何を隠そう(隠す必要などないですが?)、鮭は母の大好物。
好みも似るのかね?
だったら好き嫌いなく食べるはずか。母はラッキョウ以外は何でも食べますよ。


ことば
面白いものだけ覚書き↓
カカパンマン(食パンマン)、まーちゃん(あまちゃん)、アキ(あまちゃんの主人公)、
しーか(スイカ)、メヨン(メロン)、ふぃふぃ(ミッフィー)、きっきー(キティ)、
ポポちゃん(←アクセントが後の「ポ」に付きます。)
のい(海苔)、しゃんしゃん(ふりかけ)、しゃーむ(サーモン)、かな(魚)、
にーにー(おにぎり)、あっちゅー(おやつ)、ばめ(ダメ!)、しょーね(そうね)
ぶりゅ(ブルー/青)、あとで(後で)、あした(明日)、こーしー(コーヒー)
あしょぼ(遊ぼう)、あぶん(おんぶ)

未だにパパのことを「アパ」と言います。

食べ物の名前を言えるようになったけれど(スイカやメロン等)、
残念ながらそれを食べてみよう!という興味はないようです。


【ダラダラ食い卒業!】
毎回一時間コースだった食事、ふとした言葉がきっかけで短縮に成功!
その言葉とは、、、「あとで」

遊び食べを始めた頃に「もう食べないの?」と聞くと、「あとで」。
「本当にもう良いの?」と聞くと、「ごっちーま(ごちそうさま)」。
最初は気まぐれかと思ったけれど、そのやりとりが毎食定着しました。

食べたくないおかずが残す時に都合良く使われてしまうこともありますが、
それでもダラダラ食べ続けられるよりははるかにマシです。
ちなみに「あした(明日)」と言う時もあります。

ここで注意しなければならないのが、大人がこの言葉を使うときのこと。
「後でね」「明日ね」と言ってたしなめる場面が一日に何度もありますが、
ただ流すのではなく、ちゃんと後(明日)になったら約束を守ること。
大人が何げない言動や行動を、子供はちゃんと見ているものです。
「そんなこと言って、ママどうせ約束守らないじゃん!」と言われないように、
手が空いたらぎゅーっと抱っこをしてあげなくては。
そして、いつか「後で」と言って残したおかずを食べてもらわねば!


【短気】
とにかく気が短いです。
ちょっと叱られるとすぐキレます。

「ダメ!」と言われて腹を立てた(というか悔しかったのか)後、
「じゃーねー!バイバイ!おやみー(おやすみ)!」
と捨て台詞を吐いて(しかも振り向きもせず)、一人でスタスタ階段を下りて行きました。
ちなみにコレ、朝の出来事です。

それでも二階の様子を伺いながら、迎えに来てくれるのを待っているところが
まだまだ可愛い二歳児です♡

気が短いところと寝起きの悪さは、残念ながら母譲りです。。。
幸い、母と違って切り換えも早いのがせめてもの救いかな。


【ボケ担当】
誰に似たのか、我が家のお笑い担当です。
毎日全力でボケています。

主に食事中ですが、
スプーンを目に当てて視力検査ごっこしたり、
ワカメを鼻の下にくっつけてみたり、
ポテコ(お菓子)の穴から覗いてみたり。

またある時は、
空のハイローベッドに向かって「なーちゃん!」と呼んでみたり。
妹ちゃんは目の前で母が抱っこしてますよ?

おかげで我が家は毎日笑いであふれています。
姉さん、ありがとう!




【ミッキー♪】
ミッキーマウスマーチがかかると、オモチャの戸棚へ駆け寄ります。
ポップコーンのバケツを首から下げ、右!左!と足踏み。
一度しか言っていないディズニーランドのこと、ちゃんと覚えてたんだね。
そんな姿を見せられると、また連れて行ってあげたいと思うじゃん!



【ポポちゃん】
お隣のお姉ちゃんからオモチャのお下がりをたくさんもらいました。

その中に「メルちゃん人形」がありました。
姉さんはそれを「メルちゃん」ではなく「ポポちゃん」と呼びます。
教えてないのになんでだろう?と思っていたところ、
アンパンマンのテレビアニメを見ていたら解決。
アニメの合間に流れるポポちゃん人形のCMを見て覚えたようです。


【がまん!】
妹ちゃんと一緒に予防接種を受けに行きました。
姉さんはほとんど終わっているのですが、任意でB型肝炎を受けました。

先に妹ちゃんが注射チックンされている姿を見たせいか、
いつもは嫌がるモシモシ(聴診器)もお口あーんの検査も大人しく、
いざ注射の時も特に騒がず。
エラかったね~、と褒めてあげたら、ポロポロと涙が(;_;)
口をぎゅっと結んで一生懸命ガマンしていたその姿に母は感動。
こちらこそ涙がこぼれ落ちそうなのを必死に堪えたよ。

姉さん、エラかったね。


【パパとデート♡】
土日の午前中はパパとお散歩に出かけます。
(その間に母は掃除洗濯家事をせっせと片付けます)

お散歩の拡大版と称して、パパと横浜までお出かけしてきました。
ママ抜きで電車に乗っての遠出は初めてのこと、
それも一日がかりのお出かけだったので多少は心配もしましたが、
こちらも久しぶりに静かな休日を過ごさせてもらいました。

途中で届いた写メの姉さんがとても頼もしく見えましたよ。



・・・・・・


今までブログの中で「ムスメ」と「チビ姫」と書いていましたが、
二人とも「娘」だし「姫」なのでおかしいよなぁ~と思い、
今回から「姉さん」と「妹ちゃん」に呼び名を変えました。

姉さんの2歳4か月の記録もあるけど、妹ちゃんはまだ一つも書いていない・・・
あっという間に大きくなってしまうぞ・・・ヤバい。ヤバい。

テーマ: 女の子育児
ジャンル: 育児

★☆長女・2歳2か月☆★




二ヶ月半の里帰りを終え、自宅に戻ってきて早一ヶ月。
あっという間だったけれど、逆にまだ一ヶ月?という気持ちもあり、
とにもかくにも子供中心、育児三昧の毎日です。


身長&体重
・身長:49cm→85cm→86cm(+1cm)
・体重:3048g→12.1kg→12.0kg(-0.1kg)

身長は順調に伸びている一方、体重は相変わらず横ばい。
大きくなった、というより、長くなった、という印象。
ロンパースもパツパツです。

寝ている間に虫に喰われました。。


ごはん
お米大好き、お肉・お魚も好き、野菜・果物はノーサンキュー!

ジュース?
いえいえ、水かお茶で結構。

ケーキ?
じゃあ、下のタルト生地の部分だけ頂こうかしら。

マックのポテト?!
食べる!食べる!!食べるーーー!!!

好きなものは呆れるほどおかわりするけれど、
そうでないものには見向きもせず。
ザ・食わず嫌い。
おかげでムスメの目の前で堂々とショートケーキを食べられます。

ちゅるちゅる~


ことば
毎日語彙が増加中!
もうちょっとで二語文かな?
(「ママ、ない」とか言うこともあります)

書きとめていないので、今思い出せる範囲で↓
ぶーん(飛行機)、ぶーぶー(電車)、ド(ピアノ)、パッカパッカ(馬、牛、キリン)、じんじん(ニンジン)、ごあん(ご飯)、アンパンマン(今までは「アンパン」だった)、アイキンマン(バイキンマン)、ニッキー(ミッキー)
ない、まめ(ダメ)、じゃまー(邪魔)、おもーい、らっこ(抱っこ)、ごーめんねー、じゃーね、おやみー(おやすみ)、き(好き)

あったぁ~!

・色の認識
ピンクは確実、赤と黄色は言えるけれど当てずっぽうで、赤を差して「きいろ!」と言ったりします。

・数字は全部「に」だったのが、1と2と5は区別できるようになった模様。
義母のお部屋は5階なので、遊びに行った時にエレベーターで迷わずボタンを押せるのを見てバァバ大喜び!

に!
頭にかぶっているのはママのヘアバンドです。


・「~の」を「~ん」と言うので、「ママん」「あいちゃ、ん」となります。

・語順がひっくり返る
どうぞ→じょーど、ズボン→じゅんぼ、お散歩→おしんぽん

じょーど!


最近のブーム
★なーちゃん、大好き♡
呼び名が「ななー」から「なーちゃん」へ変化。
赤ちゃん返りらしきものは未だ見られません。
ほっぺをツンツンしながら「かーいーね」、足を自分のと比べながら「ちちゃいね」。

ガラガラを耳元で振って聞かせたり、
オムツやガーゼを手渡してくれたり、
ハイローベッドをゆらゆら揺らしてくれたり、
そして、お昼寝中に耳を触って起こしてくれたり。笑


★ごーめんね~!
「ごめんね」が言えるようになりました、と言うと聞こえは良いのですが、
その半分は心がこもってないというか、某お笑いコンビの「ゴメンね、ゴメンねぇ~」みたいにとりあえず言っとけ!的な感じ。
別に謝るような場面でもない時に「あはは、ごーめんね~」と言ったりも。
そして、本当に反省しなければならない場面では口をぎゅっとつぐんで意地でも謝りません。
頑固さは親ゆずりです。ははは。


★じゃま~。
実家でチビ姫をベビーバスで沐浴させているのを見学に来るのですが、
狭い浴室でチョロチョロするので「ジャマ!」と言ったら「じゃま~」と返されました。
それ以後、「ちょっとどいてくれる?」と言うと「じゃま~」と言いながら去るようになってしまいました。
なんだか可哀想なことしてしまったな、と反省。


★詰め替え作業
紙袋や空き箱を手にすると、積み木セットや細かいオモチャを全部その中へ詰め替えます。
何が面白いのかサッパリ分かりませんが、ただの袋でも楽しめるってすごいなと感心します。


★にーちゃん!
実家の居間から小学生達の登校風景をよく眺めていました。
ほら、お兄ちゃん達が学校に行ってるよー、
と話しかけていたためと思われます。
が、ムスメの「にーちゃん」の範囲はものすごく広くて、
年上の男の子はもちろん、男女の区別はなく、さらには年下の赤ちゃん達までもが「にーちゃん」なのです。
スーパーや公園で明らかにムスメのより月齢が低い子達に向かって「にーちゃん」と言うので(しかも指差して)、恥ずかしいときもあります。

・・・・・・

空港でパパと一ヶ月半ぶりに再会した時、一瞬状況が把握できなかったみたいで固まっていましたが、
すぐに思い出したようです。
お正月の帰省時はたった一週間離れていただけなのに再会時に泣いてしまったので少し心配でした。

帰京する際、母が付き添ってくれ、その後一週間滞在してもらいました。
滞在中、母と義母とムスメの三人だけでお出かけもしました。(私はチビ姫とお留守番)
ムスメのおかげで親孝行がたくさんできました。


我が子ながら、ニコニコ愛想の良いムスメさん。
実家の両親や親戚、近所のおじちゃんおばちゃん達にもいっぱい可愛がってもらいました。
貴女は憶えていないかもしれないけれど、大人達はかけがえのない思い出をたくさんもらいましたよ!


ありがとうね(*^_^*)

テーマ: 女の子育児
ジャンル: 育児

★☆長女・2歳1か月☆★


年代物のピアノが出てきました。
古過ぎて気分が悪くなるほど音階がズレていますが、
ムスメは平気のようです。



実家滞在も残り数日となりました。
荷造り開始しましたが、詰めても詰めても終わらない。。。
なんやかんか来た時の倍量に増えてるし(器とかね…)
帰宅後家に収まるかしら(^_^;)


身長&体重
・身長:49cm→84cm→85cm(+1cm)
・体重:3048g→11.9kg→12.1kg(+0.2kg)

身長は帰省中に約3cm伸びたけれど、体重は横ばい。
なのに、顔やお腹がまん丸で太ったように見えるんだなぁ。
引き続きベンPちゃん気味で3~4日に一回ペース、
たまに一週間空くことも。
お通じの前後で体重が0.2㎏ほど違いますww


ごはん
食べたり食べなかったり、食べムラ真っ盛り。
いちいち気にしているとイライラしたり滅入ったりするので、
もう飢えなきゃいいや!と思うようにしています。
開き直りというか、それくらいドンと構えていたい、という願望?です。

以前は午前と午後に一回ずつあげていたおやつ、
最近は午後の昼寝後だけにしています。
本人が欲しがらなければ(忘れていれば)知らんぷり。

父の晩酌のつまみに手を出すようになり、ピーナッツの味を覚えました。
食べ過ぎは心配なので制御しますが、
ピーナッツを食べた翌日はお通じがあるのでベンP解消には効果あり?!

海老せんも大好き♡


ことば
まだ単語レベルですが、かなり語彙が増えました!
音写レベルがぐんぐんアップ!

ちょうちょ、かーかー(カラス)、ちゅーちゅー(ネズミ)、ぴよぴよ(鳥)、ぴよーん(ウサギ)、えび、くぁら(コアラ)、ぼーる、あっぽー(アップル)、ごはん、おふろ、おっと(お外、ハート)、あめ(雨)、おぃよー(おはよう)、かえりー(おかえり)、まー(ただいま)、いっしょ(一緒)、なー(無い)、たー!(できた!)、こゎい(怖い)、ちゃいちゃい(小さい)、あっち

「おふろ」と言いながら服を脱がしていました。

「きーちゃん」「ひーちゃん」の区別もできるようになりました。
義母のことは「ババ」と呼ぶように。
ある日、両親が知人の「馬場さん」の話をしていた時のこと、
横で聞いていたムスメが突然「ババ!」と真似しました。
単なる復唱かと思っていたら、「ババ、ババ」と連呼しながらアルバムを持ってきて、義母の写真を指差して「ババ!」と。
どうやら「ばぁば」と聞こえたようです。


干してある洗濯物を指差して、「きーちゃん、ひーちゃん、まま、あいちゃ、なな」と、
それぞれ持ち主の名前を教えてくれます。これには感心。

つい被ってみたくなっちゃうのよね。

そこ閉めてきて、あれ取ってきて、というこちらの要望もきちんと理解してくれるので、
会話はまだ成り立たないけれど意思疎通のレベルも上がりました。


虫がコワイ!
虫が怖くてたまりません。
田舎なので庭だけでなく家の中にも虫がいるもんで。苦笑

クモ、ハエ、ハチは大人も苦手ですが、コバエや蚊、アリのような小さなものも
目ざとく見つけ「こゎい、こゎい」と半泣きになります。
しまいには黒い糸くずにも怯えるほど。
「こゎい=怖い=虫」と認識するようになったので、
あまりに言う事を聞かない時は「コワイが来るよ!」と脅します。
これがなかなか効果あり。所詮コドモですね。笑


最近のブーム
★アルバム
アルバムを見るのが大好きです。
自分が写っているのを指差して「あいちゃ!あいちゃ!」とアピール。
もうしつこい、しつこい。
チビ姫が生まれてからは、生まれたばかりの頃の自分の写真を見て「なな!」と言ったり。
確かにそっくりだけどね(^_^)

★おさんぽ
チビ姫が寝ている間、二人で近所へ散歩に出かけます。
坂の上から家に向かって「ヤッホー」と言ったり、
お地蔵様の前を通る時は「なーむー」と必ず拝むし、
電車の音が聞こえたら振り向いてバイバイと手を振ります。
(見えない場所にいても「ぷーぷー」と言って電車を探します)
ちょうちょ、かーかー、も散歩で出てきた単語です。


★おしりふりふり♪
テレビCMやEテレの音楽に合わせてオリジナルダンスを披露してくれます。
お尻をふりふりしながら、時には鼻歌付きで(^◇^)
朝ドラ「あまちゃん」のオープニング曲も大好きで、
軽快なリズムが流れると部屋中をグルグル走り回ります。

るん♪

★いっしょ!
同じものを見つけると「いっしょ!いっしょ!」と教えてくれます。
例えば、自分のお皿に盛られたご飯と私のお茶碗のご飯、
大人の箸置き、ベビーカーの車輪とタイヤ、など。

★お気に入りの靴
私の妹から誕生日にもらった長靴がお気に入り。
もらったその日は嬉しくて家の中でずっと履いていました。
晴れていても関係ありません。

大きくなぁれ♡

★できたよ!
積み木を高く積んだり、ぬいぐるみに布団をかけたり、
自分のオムツをお風呂場に持って行ったり。
見て見て~!と拍手パチパチしながら「たー!(できた!)」と
私のところへ報告にきます。
もちろん「よくできたね~!」と頭ぐりぐり褒めまくります(*^_^*)

★耳フェチ
相変わらず人の耳を触りたがります。
眠る時はもちろん、初めて会う人は大人も子供も耳チェックをします。
近所に住む親戚のおばちゃんの耳がお気に入りの様子。柔らかいのかな?笑

生まれたばかりの妹の耳も触りまくっています。眠っていてもお構いなし、本人はあやしているつもりなんだろうけど。

★に(2)
二歳になったので数字の「2」を覚えたのかと思いきや、
ムスメの中では数字全部が「に」のようです。
電卓やサイコロなど数字が表示されているものを指差しては「に!」と言います。

★力持ち
牛乳パックで作った椅子(約3kg)を抱えて運びます。
晩酌する父に自分がお酌する!とビールの大瓶を持とうとしますが、
さすがに危ないのでフォローします。
ちなみにウイスキーの瓶は片手で運びます。

おっとっとっと。

・・・・・・

2歳の誕生日を迎えてすぐ、妹(チビ姫)が生まれました。
今回も帝王切開だったので私は10日間の入院、
日中は病院に連れてきてもらったけれど、こんなにも離れるのは初めてのことでした。

両親にも懐いているし、もともと後追いも人見知りもしないドライな性格なので
大丈夫だろうとは思っていたけれど、それでも心配でした。
夜は眠れるかなー、ひーちゃん(母)の言うことちゃんと聞くかなー、とか。

でも、そんなママの心配は無用でした。
病室を後にする時も笑顔でバイバイされ、
そんなあっさりし過ぎるムスメの様子に私の方が寂しさを覚えたくらい( ; ; )

退院後もシケたりせず、チビ姫のそばに寄ってきては名前を呼んだり
横に寝そべったり、オムツを手渡してくれたり、優しいお姉ちゃんです。
ありがとうね。



東京に戻ったらママ一人であなたとチビ姫二人の相手をしなければならないから
バタバタイライラすると思いますが、にっこり笑顔で癒してください。

ついに妹の服まで被るように。カオナシかと思いました。
毎日たくさんの笑をありがとう!



テーマ: 女の子育児
ジャンル: 育児

tag: 育児日記

Twitter...
category
search
500色の空
links
BlogMURA
RSS