FC2ブログ
calendar
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
anniversary
Daisypath Anniversary tickers

Lilypie Third Birthday tickers Lilypie First Birthday tickers
it's NEW
profile

such☆

Author:such☆
佐賀生まれ 東京在住
進学を機に上京し、在学中に地球を一周。Uターン就職の予定がなぜか東京勤務。そして、とうとう東京の嫁になる。
2007年12月 結婚
2011年04月 長女出産
2013年04月 次女出産

"年齢相応"がモットー、座右の銘は”一期一会”。初めての育児、毎日ムスメ達の笑顔に癒されながらマイペースに楽しんでいます。

counter
comments

●○次女・5か月~6か月○●




姉さんの記録に続いてアップしようと思っていたのに、
いろいろ欲張ってしまい(お片づけやらデコパやら...)遅くなりました。
やっぱり二番目って・・・と思われてしまいますね。反省。


にほんブログ村 トラコミュ 0歳児の成長記録へ
0歳児の成長記録



身長&体重(出生時→3~4か月健診→9/18→10/25)
・身長:48.8cm→62.2cm→65.8cm→約70cm(+7.8cm)
・体重:3,024g→6.98kg→7.84kg→8.4kg(+1.42kg)

すくすく大きくなっています。
(※3~4か月健診時からの推移)
“ふわふわ・ぐにゃぐにゃ”系だった姉さんに対して、
“むちむち・がっちり”系の妹ちゃん。
身長・体重共に成長曲線の上部スレスレです。

70サイズの長袖ロンパースがぴったり。
姉さんはこの月齢時は袖を折って着ていたよ。


流行最先端?!な超ハイウエスト!笑


睡眠:一日平均10~12h
夜:19~20時就寝→夜中1~2回授乳→朝:6~7時起床

連続睡眠は5時間くらい。
夜中も必ず起きるけれど、授乳すればコトンと寝てくれます。
目も開けずに飲んでいることあるくらい。笑

昼寝は午前と午後、それぞれ2~3時間ずつ。
午後は姉さんと同じタイミングで寝てくれることも増え、
その間が母のささやかなお楽しみタイムとなっています。

特に寝かしつけはせず、放置していたら一人で眠りに落ちて行きます。
泣き寝入りのパターンが多いのですが、
それは“眠たいモヤモヤ”のせいでしょう・・・たぶん。


両手が下がったら熟睡のサイン。
なんとも堂々とした寝姿です。



授乳:一日6~8回
母乳ちゃんと出てるのかな?と思うこともあったけれど、
妹ちゃんの姿を見ればその心配は無用のようです。

5か月を過ぎた頃から、ヨダレの量がかなり増えました。
口をモグモグしているので歯が生えてくるのかなと気にしていますが、
まだ白いものは見えません。
そろそろ離乳食開始の時期ですが、我が家は姉さんも遅めのスタートだったし、
あと1~2か月は様子見で。
母のココロの準備もまだなので、、、

というのも、姉さんの時はなかなか食べてくれずに心折れまくりの日々だったので
ココロに余裕を作って落ち着いてから始めたいと思います。
姉さんは未だに偏食女王だしね。(しかもダラダラ食いが再発。ゲンナリ(-_-;)


おむつ:一日6~10回
おむつジプシーになりかけています。。。
基本パンパースM、旅行中にグーンMをお試し。
さらに、安値に惹かれマミーポコMに浮気中。

パンパースは他メーカーに比べ小さめの作りなので、
そろそろサイズアップの時期に来ています。
姉さんの時はこのタイミングでムーニーに移行したな。

が、サイズアップすると1枚当たりのコストも上昇。
加えて最近ゲリP気味の妹ちゃん、一日に消費する枚数が激増!
我が家にはもう一人オムツガールがいるので、節約は切実です。
でも、品質も大事。なやましい。


寝返り
9/9、寝返り初成功!
姉さんの方が少し早かったです。

ちなみに、姉さんは左回り、妹ちゃんは右回り。
それは姉さんの左側、妹ちゃんの右側に私が寝ているから、かな?

今では寝返り返り(?)も楽々できるようになり、
一方向ですがコロコロコロコロ転がりながら移動しています。


指しゃぶり
入りそうでなかなか入らなかった指、
左手の中指&人差し指の二本使いで落ち着きました。
このスタイル珍しいなぁ、と思っていたら、割とメジャーみたいです。


お姉ちゃん、耳はやめてよー。


うつぶせ
寝返りができるようになってから、うつ伏せで寝ることが増えました。
最初は重たくてグラグラしていた頭も安定し、
うつ伏せの姿勢で肘をついて指しゃぶりだってできます。




ベビーマッサージ
あちこちでベビマに参加しました。
身体や顔を触られるのは好きみたいで、キャッキャと喜びます。
姉さんの時にもお世話になったベビマの先生に、
妹ちゃんと成長した姉さんを会わせられて嬉しかったです。
(先生も覚えていてくださって感動!)


興味津々
アイコンタクトが取れるようになり、目が合うとニッコリ満面の笑み。
何よりの癒しです。
2~3mくらい離れていても見えるみたいです。

おーい( ´ ▽ ` )ノ

モノを掴む力もついてきました。
指をキュッと握るモロー反射はまだありますが、
授乳中に私の服をギュッと握りしめたり、姉さんのオモチャに手を出したり。
お尻拭きのパッケージのカサカサ音もお気に入りのようです。

おにぎりをパクッ!

声を出して笑う他にも喃語が増えてきました。
まるで「ママー!」と呼びかけているように聞こえることも。
て、それはさすがに気のせいですかね。


仲よし姉妹♡
姉さんは妹ちゃんのことが大好きです。


キャー♡

ぎゅーっと抱きついたり、
自分の足を妹ちゃんの足に合わせて「ちっちゃいね」と言ったり、
妹ちゃんが吐き戻した時にガーゼで口元を拭いてくれたり、
電車で隣り合わせたおばちゃんに「なーちゃん」と紹介したり(←聞かれてないのにww)、
そっと添い寝して妹ちゃんの小さな耳を触ったり。

そんな姉さんに妹ちゃんはいつもニコニコ微笑み返し。
それを受けて姉さんもニコニコ。
そして、その二人の様子を見てパパもママもニコニコ。
子供の笑顔のチカラは最強です。


同じポーズ。


初めての家族旅行
9月下旬に北海道旅行へ出かけました。
ほとんどエルゴで抱っこ状態だったけれど、
「赤ちゃんの頃に家族で旅行に出かけたんだよ」
という事実を伝えてあげたいなと思います。

四泊五日と長めの日程でしたが、元気に帰宅できたことが良かったです。
が、その後鼻風邪が悪化し、中耳炎になってしまいました。。。


・・・・・・


妊娠中に通ったマタニティヨガの先生の産後ヨーガに参加しました。
が、妹ちゃん終始グズグズのため、1ポーズしか取れず・・・

授乳中だから、というのを言い訳に、食欲に歯止めがききません。
妊娠前の体重に一瞬戻ったのに、あっけなくリバウンド。
天高く「我」肥ゆる秋、、、運動しないと、です。
スポンサーサイト



テーマ: 女の子育児
ジャンル: 育児

●○次女・初めての発熱○●




満三か月を迎えた翌朝、38.5℃の高熱を出しました。

ちょうど数日前、姉さんが同じく38℃以上の発熱。
祝日だったこともあり様子を見ていたら一日で下がったので
猛暑の疲れと軽い夏風邪だったようです。

妹ちゃんが熱を出したのは土曜日でした。
このまま様子見て下がらなかったら明日は日曜日だしなー、
座薬をもらうだけでも病院に行った方がいいかなー、
と、実に軽い気持ちで診療に向かったのです。

ところが!

まだ三か月という低月齢での発熱は珍しいので(母親の免疫が残っているので)、
血液検査をしましょう。
あと、大きな病院で詳しく調べてもらった方がいいので、紹介状書きますね。
万が一入院が必要になった場合、受け入れ可能の病院はココとココですが、
どちらが良いですか?

へ? 入院!?
先生の口から飛び出した言葉があまりに思いがけないものだったので、
超、超、超焦りました。

紹介してもらった病院の救急センターへ向かい、
再度血液採取、その他レントゲンと尿検査も受けました。
小さな小さな手の甲の採血された痕を見て、涙。
初めての高熱で泣く元気もないほどグッタリしていた妹ちゃん、
朝の軽い気持ちを反省し、ただただ心配でなりませんでした。

その後も熱が続き、月曜日に救急センター再受診&再検査。
結果、特に異常は見られず、おそらくウイルス性でしょうという診断。
とりあえずホッとしたものの、原因不明というのも何だかまた心配。
姉さんの風邪が移ったのかもしれないし、他からもらったのかもしれない。

姉さんの時は「一対一」だったけれど、今は「一対一対一」。
姉さんの都合に妹ちゃんを付き合わせてしまう場面も多々ある。
その逆も然りではあるけれど、妹ちゃんはきっと逞しく育つことでしょう。

あー、それにしても、子供は元気が一番だ!
具合の悪い子供の姿ほど切ないものはない!!

テーマ: 女の子育児
ジャンル: 育児

●○次女・誕生~4か月○●




遅ればせながら、妹ちゃんの誕生~4か月の成長記録です。


身長&体重(出生時→1か月健診→3~4か月健診)
・身長:48.8cm→53.4cm→62.2cm(+13.4cm)
・体重:3,024g→3,940g→6,975g(+3,951g)
・頭囲:34.4cm→37.0cm→42.0cm(+7.6cm)

文字通り、日に日に大きく育っています。
大げさではなく、朝より大きくなってるんじゃないか?!と思うほど。
座布団サイズも卒業です。さみしい。

3か月半くらいで首は据わりました。
うつぶせはあまり好きではないらしく、
数分で泣き出します。

姉さんより胸板が厚く、そのせいか泣き声もハンパない!
我が家の50m先の角までも聞こえているそうです。(近所のママ友談)


睡眠:一日平均10~12h
夜:19~20時就寝→夜中1~2回授乳→朝:6~7時起床

入院中は「飲むか寝るか」と言うくらいまったく泣かなかった妹ちゃんですが、
それなりに寝かしつけに苦戦する夜も多々ありました。
3時間もグズって寝なかったり、一時間置きに起きてしまったり。。。
連続5時間睡眠に成功した夜は嬉しかったな~。

現在は17~18時入浴、19時夕飯(母と姉さん)というスケジュールなので、
妹ちゃんには風呂上がりのオッパイを飲んだら眠ってね♡とお願いしています。
が、もちろん、そうは問屋が卸さない!ことの方が多いです。
そんな時は必殺エルゴ。
まだおんぶができないので(ギリギリできるんだけど、嫌がって泣くので)、
妹ちゃんの頭にこぼさないように気をつけながら食べています。


ちなみに、姉さんの就寝時間は20~21時。
姉さんの寝かしつけ担当のオットが残業や飲み会の日は、
なんとしてもその前に妹ちゃんには眠ってもらわねばなりません。
なぜって、、、
姉さんは寝る時に「耳」が必須だから!!!(←切実)
妹ちゃんを抱っこした姿勢では耳を触らせてあげられないので、
妹ちゃんに添い乳しながら顔だけひねって姉さんに耳を献上したこともあります。
マジで、母は強しだよなぁ~、と我ながら思いました。


授乳:一日6~8回
今回も完母でガンバっています。
入院中は哺測の数値が低くてミルクを足していましたが、
退院後は ミルクを作るのが面倒で 母乳オンリー。
一か月健診時、一日体重増加量が46gと十分すぎるほどだったので、
先生に「ミルクを足したらダメですよ」と言われ、自信を持って完母に!


おむつ:一日6~8回
パンパースを使用中。
新生児サイズ×3pc、Sサイズ×3pc(いずれもジャンボパック)を経て、Mサイズ。
他のメーカーだとまだSサイズでもイケるかも?

姉さんほどではないけれど、近頃ちょっとベンPちゃんかな。
3~4日に一回のペースだから全然心配はしていないけれど、
外出の予定がある時はちょっとヒヤヒヤ。


ニコニコ
2か月半頃から笑うようになりました。
やっぱり、あやして反応(笑顔)があるようになると可愛さ急増!
笑うと両頬にエクボが二つ見えます(*^_^*)

あー、うー、あっくぅ、などの喃語を喋ります。


脚が強い!
お腹にいる時から脚が強いな~とは思っていたけれど、
1か月頃は脚をバタバタさせてタオルケットがいつもはだけていたな。

3か月を過ぎるとズリズリ移動できるようになり、
壁や窓に頭がぶつかって行き止まってはギャン泣き。
座布団二枚分くらいはすぐ移動してしまうので、
お風呂前に待たせる方法を見直す時期がやってきました。


指しゃぶり
左手人差し指をちゅぱちゅぱします。
まだ自分の手や指を認識しきれていないのかな。


予防接種
Hib、肺炎球菌、ロタウィルス、B型肝炎、4種混合。
病院に行く時は姉さんも一緒なので回数優先にし、
可能な限り同時接種をしています。

この二年で予防接種もまた変更があり、
任意だったものが定期接種へ、3種混合が4種混合へ。
ロタもまた回数優先で1価2回のロタリックスにし、
B型肝炎はこれを機に姉さんも一緒に受けました。

ロタとB型肝炎は任意なので接種料は自費です。
普段の診療無料に慣れていたため、財布の中身を確認しておらず
危なかったー!(ギリギリもギリギリ、残金50円でしたよ。苦笑)

高額の接種料を払ってまで受けなくても大丈夫だったかもしれない。
でも、それはあくまで結果オーライ、超ラッキー♪の場合のこと、
万が一の可能性を限りなくゼロに近づけるためなら安い出費です。
子供の命がなにより大事。
(ただし、これは我が家の主観なので、正論というわけではありません)


児童館デビュー☆
児童館の0歳児クラスに参加しました。
母親学級で知り合ったママ友とも子連れで再会できました。
妹ちゃんつながりのママ友とも仲良くできると良いな。


・・・・・・


かなりざっくりとした記録だな。

姉さんの時と同様に、授乳やオムツ替えの記録を取っていたけれど、
一か月を過ぎた頃にやめてしまいました。
二人目だからテキトーでいいや、ということではなく、
そもそもそれらの記録は何のために取っていたのか、と考えたのです。
姉さんの記録も残っているけれど、見返すことはありませんから。

その代わり、ちょっとしたことで焦ったりビクビクしたりしません。

姉さんの時は首が据わってからもベビーバスを使っていたけれど、
妹ちゃんは帰宅後間もなくやめました。
その方がずっと楽ですから。
入浴後、首のくびれの水分を拭き取ることすらビクビクしていたのも
今じゃ笑ってしまうほど懐かしい。

姉さんと一緒に得た経験値のおかげで、
妹ちゃんのことを落ち着いて見ることができています。
末っ子が可愛いという理由にも納得です。

テーマ: 女の子育児
ジャンル: 育児

Twitter...
category
search
500色の空
links
BlogMURA
RSS